宇品BBQガーデン

炭焼きでの調理方法、食べ方

調理法

炭を準備し、網を熱したらカキをオン!

調理法1

平たい方を下にし、約3分加熱。(乾くくらいが目安です。)

調理法2

ひっくり返し、更に約3分加熱する。

調理法3

中のエキスが多少残っているくらいがベスト!(このエキスがとても美味しいので、一度ご賞味あれ)

調理法4

加熱しすぎると焦げて身も固くなるので注意してください。※汁等が飛んだりしますので、ヤケドに注意!!

食べ方

利き手にカキナイフ、空いた片手には軍手をします。

食べ方1

殻の上下の隙間にナイフを差し込む。

食べ方2

ナイフで下の殻を抑えながら上の殻をオープン!

食べ方3

貝柱は殻が平らな方と丸い方とついてる場合があります、それぞれナイフで身をそぎ落としてください。

食べ方4 食べ方4

あとは口の中にイート☆イン!お好みの調味料でどうぞ!!

食べ方5

お家での調理方法、食べ方

開け方

  1. カキの貝柱を切り取りませんと殻の口が開きません。牡蠣は殻は丸みのある方と平たい方があります。
  2. ナイフで貝柱を切り取ります。図の位置よりナイフ(洋ナイフ・果物ナイフ)を入れ、上殻(平たい方の殻をいう)の内面に添わせて入れてゆき、貝柱を切り取ります。
  3. 上殻を開きます。上殻の方を上に開き、次に下の貝柱を同様に切り放します。

調理方法

  1. 殻つきカキは、タワシでよく洗ってふく。
  2. 焼くときに殻が飛びますので、オーブン又は焼き網の場合、アルミ箔に包んで置く。電子レンジはラップを利用する。●電子レンジなら、5個で約5~6分●オーブンレンジなら、5個で約15~20分
  3. フライパンで焼く場合は、かき殻の丸みのある方を下にしてカキを並べてフタをし、殻の口が開くまで焼く。※殻の口が開いたら、ナイフ等で貝柱を切り放します。レモン汁、ポン酢をかけて食べます。※加熱のし過ぎは香味も抜け、身も締まるので特にお気をつけ下さい。

このページのトップへ